最新の記事

カテゴリー

最近のコメント

ブログの輪!

月別アーカイブ

RSSフィード


しかけ動物図鑑
オススメ!
ニコニコ村の 「しかけ動物図鑑
クリックして遊んで、
音が出て、英語も勉強できちゃう!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
ランキングクリック
お願いします^^



   このエントリーをはてなブックマークに追加   



こちらは、絵本に「叩くと音がでる電子たいこ?」がついています。
むしろ「たいこ」がメインです。
「しあわせならてをたたこう」など歌詞の書いてある絵本を見ながら、
たいこを叩いて遊ぶという絵本です。

これも、ほとんど電子玩具に近いものですが、
絵本と言われると絵本です。

ちなみに1974円也。




こちらは10種類の動物の写真と鳴き声が載っている絵本をみながら、
ボタンを押すと、それぞれの動物の鳴き声が聞こえるという絵本。

「図鑑タイプの絵本」はニコニコ村でも密かに作成しようと企んでますが、
個人で作成するには、音などの「素材」集めが大変。

図鑑タイプの絵本も多いですが、音がでる分だけ こちらの絵本のほうがおもしろそうです。

ちなみに、こちらも1974円也。




こちらは、ただ単にページをめくるだけでなく、
飛び出す絵本のような要素もあり、鏡のついてるページもあったりと
遊びの要素が高い絵本です。


今回ご紹介した絵本は低年齢層向きの絵本ですが、
これらの絵本は決して「電子書籍」では実現できない絵本です。

前回の「ガンダムの絵本」と違い、
こちらは子どもが選ぶというよりも、親が選んで買い与える絵本に分類されるでしょう。


電子書籍では実現できないけれど、
これらの絵本は「web絵本」では似たようなものは実現できます。

クリックすると音が出たり・・・


web絵本で実現できるのですが、
今回紹介した「遊べる絵本」と前回紹介した「ガンダム絵本」には、
web絵本として作る場合、大きな問題があるんです。

続きは次回・・・
スポンサーサイト



にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
ランキングクリック
お願いします^^



   このエントリーをはてなブックマークに追加   
コメント

こんにちは

まっちんさん、こんにちは。こうした電子絵本って、随分前からありますよね。確かに最初は興味本位で取っ付きやすいのですが、ある程度年齢がいくとすぐに飽きてしまったりするのが難点ですね。その点本の内容でカバーできるようなものがあるといいのですが、、
webだと、パソコンを使うという点がネックになってきますね。別で付属のお子様用タッチパッドなどがあるといいですね。

現状のパソコンだとネックになるのですが、
これがipadなどのタブレット端末が普及してくると
事態が一変する可能性があるとみています。

ソフトバンクの孫さんが唱える「電子教科書」の普及がすすむと、需要が急拡大する可能性があると思ってるんですが、どうなることやら・・・^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © ニコニコブログ all rights reserved.


グループサイト: 動く絵本ニコニコ村-楽しいweb絵本とゲーム-
間違い探し(まちがいさがし)ゲーム
ぬりえ大好き!ぬりえゲームとダウンロードぬりえ
Copyright © 2008 AtelierMimulus All rights reserved




内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
スマートフォンと言う携帯電話
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。