最新の記事

カテゴリー

最近のコメント

ブログの輪!

月別アーカイブ

RSSフィード


しかけ動物図鑑
オススメ!
ニコニコ村の 「しかけ動物図鑑
クリックして遊んで、
音が出て、英語も勉強できちゃう!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
ランキングクリック
お願いします^^



   このエントリーをはてなブックマークに追加   

umaso


先日、「ひよこくらぶこっこくらぶ」を買ってきました。

最近はブログでもウンチクたれてましたがw、
乳児や幼児をもつお母さんがたが何に興味があるのだろうということを確かめてみたかったからです。

ネットでもいろいろ調べてみたんですが、こういうったことは
まだまだ専門誌のほうがわかりやすく載っています。


結果、非常に、非常に勉強になりました。


一番しりたかったのは、乳児を持つお母さんに、web絵本の需要があるか?ということです。

というのは「いない、いない、ばあ」が日本で一番売れている絵本と知ったので、
やはり絵本需要は乳児向けか?という不安があったからです。

私の結論としては
絵本の需要が大きいのは乳児向けかもしれないが、
web絵本の主要ターゲットは幼児以上であろうということです。

特に初めての赤ちゃんを持つお母さんは、
慣れない手つきで、パソコンをさわりながらあやしたり、ipadを見ながらあやしたり・・
というようなことは、おおよそ不可能だと思ったからです。


それよりも、子どもさんがもう少し大きくなって、
子どもと一緒に落ちついて見れる「幼児以上」になってから初めてweb絵本の需要が生まれるような気がしました。


そういったこと以外にも、「たまひよ」には私が欲しいと思っていた様々な情報がたくさんありました。

買ってよかった~w



画像は本文とは関係ありませんが、新作絵本「ごめんなさい」の冒頭シーンです。

スポンサーサイト



にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
ランキングクリック
お願いします^^



   このエントリーをはてなブックマークに追加   
コメント

なるほどー

確かに、対象年齢を想定した雑誌を買ってみないと見えてこないものがあるのかもしれませんね。。まっちんさんの勉強心、本当に見習わなければと思います。確かに、web絵本をみるのは、ある程度手のかからなくなったお子さんになるのかもしれませんね。パソコン回りはあまりいじくられてしまうとパニックになりますし。。
あ、新作絵本の画像が!また近いうちにニコニコ村の新作が見られそうですね!

自分に子育ての経験がないので、
子どもを持つ親がどういう状況かというのを、あまり深く考えてなかったんですよー。

ひよこクラブとこっこクラブは、その違いがハッキリしていて、わかりやすかったです。^^

今まで少しサボってた分、これからは少しペースアップして絵本を更新しないと、子どもさんに見放されそうですw

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © ニコニコブログ all rights reserved.


グループサイト: 動く絵本ニコニコ村-楽しいweb絵本とゲーム-
間違い探し(まちがいさがし)ゲーム
ぬりえ大好き!ぬりえゲームとダウンロードぬりえ
Copyright © 2008 AtelierMimulus All rights reserved




内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
スマートフォンと言う携帯電話
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。