最新の記事

カテゴリー

最近のコメント

ブログの輪!

月別アーカイブ

RSSフィード


しかけ動物図鑑
オススメ!
ニコニコ村の 「しかけ動物図鑑
クリックして遊んで、
音が出て、英語も勉強できちゃう!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
ランキングクリック
お願いします^^



   このエントリーをはてなブックマークに追加   
私の個人的な絵本と絵本サイトのマーケティングと、今後の予想について長々と書いてしまいました。
まとめます。


これからの絵本市場

・書籍の絵本とweb絵本は電子書籍、スマートフォンの普及により、競合するようになる。
・web絵本、電子絵本、書籍の絵本に関係なく、供給過多、ネットの定石により、低価格化、もしくは無料が浸透する。
・個人運営の絵本サイトでは、厳しい。


これからの絵本市場に対応するために
・ボランティアで作品を提供してくれる絵本作家が共同で絵本サイトを運営する


となります。^^


絵本サイトの共同運営といっても、
窓口だけ一つにして、あとは各々が運営する絵本サイトを一つのコンテンツとすることでもできると思います。

利用者にとって、常に更新頻度が高いサイトであれば問題ないわけです。


一番の問題は
例え多くの子どもに無料で絵本を提供するという大義名分があっても、
ボランティアで絵本を提供してくれる人が現れるのかということです。


絵本サイトを作るには、
絵が描ける人、お話が作れる人以外にも、音楽の作れる人、プログラムが作れる人、掲示板を管理することができる人、サイトの宣伝活動ができる人など
いろんな形の協力者がいてくれれば助かります。


小さな活動が、大きな活動になることもあります。


もし、興味があって、絵本サイトを共同で運営してみたいという方、こんなやり方もあるよ!というアイデアなどもご意見いただければ幸いです。

このブログのコメントか
メールフォームよりご連絡ください。


まずは無料で閲覧できる絵本サイトを持っている方であれば、ニコニコ村と相互リンクしてもらえるだけでも
助かりますm(_ _)m

スポンサーサイト



にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
ランキングクリック
お願いします^^



   このエントリーをはてなブックマークに追加   
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © ニコニコブログ all rights reserved.


グループサイト: 動く絵本ニコニコ村-楽しいweb絵本とゲーム-
間違い探し(まちがいさがし)ゲーム
ぬりえ大好き!ぬりえゲームとダウンロードぬりえ
Copyright © 2008 AtelierMimulus All rights reserved




内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
スマートフォンと言う携帯電話
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。