最新の記事

カテゴリー

最近のコメント

ブログの輪!

月別アーカイブ

RSSフィード


しかけ動物図鑑
オススメ!
ニコニコ村の 「しかけ動物図鑑
クリックして遊んで、
音が出て、英語も勉強できちゃう!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
ランキングクリック
お願いします^^



   このエントリーをはてなブックマークに追加   
前回は絵本の発行部数についてお話しました。

また、現在「児童書」といわれるものの市場は1000億円規模だそうです。
市場減少が話題になる出版業界の中にあって、児童書の市場はそれほど変化がないのだそうです。


とはいえ、子ども人口がどんどん減っていく日本において、市場がそれほど変化がないというのも不思議な話です。



ところで、メインのターゲットである主婦層(絵本を読む適齢期の子どもがいる人)が、「絵本を買う派かどうか?」について
図書館や本屋などで、内容をかなり吟味して気に入ったものだけを買うというのが主流のようです。


webでは絵本が無料で読めるというのはメリットだと思っていましたが、
絵本に関しては、試し読みができるとかいうレベルでなく、
少なくとも初回は無料で読めるということが基本であるということが言えそうです。


絵本は他の書籍と比較しても単価が高いだけに当然のことだとも言えそうです。


子ども減少、初回はタダが基本など
こういった状況に関わらず、私をはじめ
絵本をネットで無料で配信するという人がいるのですから
絵本市場は供給過多であると言わざるをえないと思います。

次回に続く
スポンサーサイト



にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
ランキングクリック
お願いします^^



   このエントリーをはてなブックマークに追加   
コメント

お久し振りです

ご無沙汰致してます。

私のブログで、まっちん先生のブログと動く絵本のリンク先を添付してますので、ご報告まで~♪

私の5歳の娘は、マッチンくんのすごろく、ゲーム毎日してます◎

はちみさん、こちらこそご無沙汰しております。

超不定期更新ですが、これからは少しずつペースを上げていきますね。^^

先日、電子書籍版で紹介した「ちょうちょに ならなかった いもむし」も近日中に公開します。


すごろくゲーム楽しんでもらってありがとうございます。
こちらのランキングはそろそろ、一度リセットしなきゃですね~。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © ニコニコブログ all rights reserved.


グループサイト: 動く絵本ニコニコ村-楽しいweb絵本とゲーム-
間違い探し(まちがいさがし)ゲーム
ぬりえ大好き!ぬりえゲームとダウンロードぬりえ
Copyright © 2008 AtelierMimulus All rights reserved




内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
スマートフォンと言う携帯電話
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。