最新の記事

カテゴリー

最近のコメント

ブログの輪!

月別アーカイブ

RSSフィード


しかけ動物図鑑
オススメ!
ニコニコ村の 「しかけ動物図鑑
クリックして遊んで、
音が出て、英語も勉強できちゃう!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
ランキングクリック
お願いします^^



   このエントリーをはてなブックマークに追加   
ニコニコ村英語絵本

Be careful with the sweets公開しました。
「甘いものに気をつけて」の英語版です。

この絵本の日本語版はもう3年半前に作ったものですが、私自身お気に入りの作品です。
ゲーム性が高く、子供さんも楽しくみれるだけでなく、歯磨きの必要性も覚えられるという、まさにニコニコ村の動く絵本の鏡みたいな作品です(笑)

「えーん、えーん」とマッチンくんが泣いているところは英語ではこんな表現をするのかと、私自身感心したりしてました。
こういった英単語だけでなく、泣き声(犬の鳴き声は日本語はワンワン、英語ではvow vow)などの表現も英語絵本ならではの楽しみがありますね。


英語の翻訳はメリッサさんにお願いしているわけですが、最近は完全に頼りっきりで、私自身は絵本の英語が理解できていないことも悲しいです。
中学までは英語はどちらかというと得意科目だったのですが、悲しいものです。

スポンサーサイト



にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
ランキングクリック
お願いします^^



   このエントリーをはてなブックマークに追加   
コメント

( ´_ゝ`)ノポンジュース♪

まっちんさんのサイトどんどん
進化して行ってるね。v-218
英語って使わなくなると、どんどん
忘れて行っちゃうけど、私も外人
さんが困ってる時に助けてあげられ
なかった事が悲しくなって来た
時があったよぉ~。
でも、絵本で英語バージョンがある
と、子供は楽しく英語を覚えられて
いいかもぉ~。ヽ(^^)ノ
ヽ(*'ー'*ノ~~バイバーイ

私自身は英語に対してはもう諦めてしまいましたが(笑)、やはり英語で会話ができるというのは必要事項です。

小さいうちに英語に親しむというのは、英語脳を作るには欠かせないことかもしれません。

英語サイトはできれば音声付でやりたいところなのですが・・・

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © ニコニコブログ all rights reserved.


グループサイト: 動く絵本ニコニコ村-楽しいweb絵本とゲーム-
間違い探し(まちがいさがし)ゲーム
ぬりえ大好き!ぬりえゲームとダウンロードぬりえ
Copyright © 2008 AtelierMimulus All rights reserved




内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
スマートフォンと言う携帯電話
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。