最新の記事

カテゴリー

最近のコメント

ブログの輪!

月別アーカイブ

RSSフィード


しかけ動物図鑑
オススメ!
ニコニコ村の 「しかけ動物図鑑
クリックして遊んで、
音が出て、英語も勉強できちゃう!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
ランキングクリック
お願いします^^



   このエントリーをはてなブックマークに追加   
動く絵本ニコニコ村

動く絵本ニコニコ村」はニコニコ村の正式名称です。
今回はこの「動く絵本」という表現について考えてみます。

ニコニコ村のような絵本をインターネットで検索する時に「いったいどのような言葉で検索するのだろうか?」というのが、ニコニコ村の正式名称を決める時の疑問でした。

ニコニコ村と同じようなサイトでは「web絵本」「インターネット絵本」などと表現も様々で、これだ!という決定的な分類は今でもないように思います。

ネットの世界以外ではDVDという形で動く絵本を販売している形もあるようです。
私自身、上のようなDVDの存在を知らなかったので、まだこちらも一般的ではないでしょう。


ところで最近、ニコニコ村が「絵本」というキーワードでyahoo検索で5位で表示されるようになりました。
日本ではもちろん検索されるのはyahooが最も多いのですが、それでもこのキーワード検索でニコニコ村に訪問されるのは1日に20アクセスくらいです。

もしかしたら、「絵本」自体が日本では廃れていく途中なのかもしれません。


一方、海外サイトに目を向けると、ニコニコ村のような動く絵本のサイトがたくさんあります。
少子化で悩む日本と、人口が増え続ける海外との差もあるのかもしれませんが、それ以上に子育てに無関心な親が増えているのかもしれません。

このブログでも「図書館の子供たち」で触れましたが、子供たちが一人でパソコンで見るのではなく、家族で一緒に楽しむ場としてのインターネット、動く絵本を実現するのには、もう少し「動く絵本」自体の知名度を上げる必要があるのかもしれません。



スポンサーサイト



にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
ランキングクリック
お願いします^^



   このエントリーをはてなブックマークに追加   
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © ニコニコブログ all rights reserved.


グループサイト: 動く絵本ニコニコ村-楽しいweb絵本とゲーム-
間違い探し(まちがいさがし)ゲーム
ぬりえ大好き!ぬりえゲームとダウンロードぬりえ
Copyright © 2008 AtelierMimulus All rights reserved




内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
スマートフォンと言う携帯電話
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。