最新の記事

カテゴリー

最近のコメント

ブログの輪!

月別アーカイブ

RSSフィード


しかけ動物図鑑
オススメ!
ニコニコ村の 「しかけ動物図鑑
クリックして遊んで、
音が出て、英語も勉強できちゃう!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
ランキングクリック
お願いします^^



   このエントリーをはてなブックマークに追加   
絵本

話は少しそれますが、子供も楽しめて大人でも十分に楽しめるサイトにおりがみくらぶというサイトがあります。
おりがみの折り方が簡単に見れて、しかも種類も豊富です。
かなりのアクセスもあるようです。

ニコニコ村の中でも当初の私の予想をいい意味で裏切ってくれた人気コンテンツがあります。それは「ぬりえ」です。
ネットではぬりえサイトも多くあり、オンラインでするものが人気かと思いきや、プリントアウトして実際に色を塗るタイプも人気のようです。

これに共通することは、子供と一緒に親が遊ぶのはネット世界でなく実世界というキーワードであるとも考えることができます。
ニコニコ村でもペーパークラフトのコンテンツを作ってみたいと考えたことがありますが、これは私の技術的な問題で断念しましたが、こういった「パソコンからプリントアウトして遊ぶもの」のコンテンツを再度見直す必要があるかもしれません。
最近作った「ABC」や「あいうえお」も表で一覧になっていてプリントアウトして使えるものも必要だと思っています。

大人が子供に与えるものとしてゲームよりも「勉強に役立つもの」やおりがみのような「健康的なもの」がいいに決まっています。

肝心の子供自身は役にたとうと、たたまいと「楽しければ何でもよい」(笑)というのは私が子供の頃から変わってない事実でしょう(笑)

つまりこういうことになると思います。
①楽しいだけではなく、大人が子供にも見せてみたいと思うコンテンツがある。
②当然おもしろくなければ子供は見てくれない。
③実は大人自身も楽しめる。

ニコニコ村は私が子供だったら「こんなのがあったら楽しいだろうな~」という基準で作っていました。
だけど子供のいない私だからこそ、「親が子供に見せたいと思うもの、与えたいと思うもの」という視点が抜けていたようです。
そもそも「絵本」は親が子供に読んであげたいものというのが基本です。
私はこの基本を忘れかけていたようです。


スポンサーサイト



にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
ランキングクリック
お願いします^^



   このエントリーをはてなブックマークに追加   
コメント

こんばんは

まっちんさん、こんばんは。今回の記事でかかれている事は、まさにその通りだと思います。やはりお母さんの存在なくしては、子供への伝達はなかなかないんですよね。
だから「安心してたのしめる」「PCによる弊害がない」というのはやはり大前提になると思います。塗り絵が人気だというのも、意外でしたが、いろいろ考えてみると、とても納得のいくお話ですね。

ニコニコ村のメインコンテンツである「ニコニコ村のマッチン」は下手をすると説教くさくなるので、時折「ララちゃんのおつかい」のように遊ぶ要素だけのお話も組み込んでいるのですが、むしろこういったおもしろいだけの絵本は親にとっては必要ないのかもしれません。
今後は「動く絵本1」は親が子供にしつけたいことを念頭において作っていこうと思っています。

昔なつかしの「トントン相撲」などのようなアウトプットコンテンツも今後は必要かもしれませんね。

「PCによる弊害」を乗り越えても親が子供に与えようとしてもらうために教育コンテンツはとても重要かもしれません。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © ニコニコブログ all rights reserved.


グループサイト: 動く絵本ニコニコ村-楽しいweb絵本とゲーム-
間違い探し(まちがいさがし)ゲーム
ぬりえ大好き!ぬりえゲームとダウンロードぬりえ
Copyright © 2008 AtelierMimulus All rights reserved




内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
スマートフォンと言う携帯電話
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。