最新の記事

カテゴリー

最近のコメント

ブログの輪!

月別アーカイブ

RSSフィード


しかけ動物図鑑
オススメ!
ニコニコ村の 「しかけ動物図鑑
クリックして遊んで、
音が出て、英語も勉強できちゃう!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
ランキングクリック
お願いします^^



   このエントリーをはてなブックマークに追加   
掲示板

ニコニコ村も先日4歳になりました。
掲示板は最初からあったコンテンツなので、こちらも4歳です。

さて周りの子供向けサイト、特にディズニーやドラえもんの公式サイトでは掲示板が設置されていません。
他のキャラクターや子供向けサイトでも掲示板を設置しているところは少ないです。
掲示板があっても投稿方式で、サイト運営者から選別して掲載されるという掲示板も多いです。

これはもちろん荒らし対策です。ドラえもんの公式サイトの掲示板が荒れてしまってはいては、ドラえもんにイヤなイメージを持つ人が増えても、いいイメージを持つ人は増えません。
これではキャラクター戦略として失敗です。
そして荒らしはネットが匿名性である限り、絶対になくなりません。
では、キャラクターのイメージを保つためにはどうすればいいか?

答えは簡単です。掲示板を排除してしまえばよいのです。
そうすれば荒れた掲示板を見る必要はありませんし、キャラクターに対するイメージも掲示板がないからという理由で悪くなることはありません。。


ところでニコニコ村には掲示板があり、掲示板にはルールがあります。
そのルールは掲示板がチャット化したり荒れないようにするためのものです。
ところがこの掲示板のルールがあるために、掲示板が荒れてしまうことがあります。
先日もある一人の子が注意をしてもルール違反が直らないので掲示板へのアク禁にしました。
ところが不安定なリモートホストからの接続だったために、その後も何度も掲示板への書き込みがありました。
しかも内容はアク禁にされたことへのクレームです。
ルール違反したからアク禁にされたのに、アク禁にされたことへ文句を言っています。

さて、ここで問題があります。
いかなる理由であろうとも、そういった書き込みを見た人はいい気分にはなれません。
理屈は目茶苦茶ですが、クレームを言ってきた当人もいい気がしないでしょう。
もちろん荒らされている私もいい気がしません。

ニコニコ村は夏休みということもあり、毎日2000人の方が見てくださっています。
そのうち掲示板のページを開ける人は50人で、実際に書き込みをするのは10人くらいです。
実はニコニコ村の中で、掲示板は一番の不人気コンテンツだったりします。

そのような状況の中で掲示板が荒れると、掲示板を見ている50人の人は気分が悪くなります。もしかしたら、それが理由でニコニコ村を嫌いになってしまう可能性も否定できません。
1950人の人は掲示板が荒れていることに気付いていません。

ここで、掲示板に書き込みしてくれる10人のために無理をして掲示板を継続するよりも、50人の人をイヤな気持ちにさせないように努力することの必要性がでてきます。
つまりは掲示板を排除するということです。

ディズニーやドラえもんの公式サイトに掲示板が設置されていないことも頷けます。
せっかくドラえもんやミッキーマウスが好きでホームページに来てくれているのに、掲示板があるがために嫌いになってもらう必要はどこにもありません。
そしてもちろん、それはニコニコ村でも同じことです。

「ホームページには掲示板があるもの」という私の固定観念から生まれたニコニコ村の掲示板。
でも実は少しのメリットと大きなデメリットを持ったコンテンツだということがわかってきました。
作品の感想が聞けるというメリットもありますが、それはメールフォームを設置すれば解決できます。

そうはいえ、掲示板の削除には後ろ髪を引っ張られるものがあります。
掲示板に書き込む子供達の内容には、時々素晴らしいものがあったりします。

結論として、もう一度だけ掲示板の継続に挑戦しようと思っています。
私の本音では意地でも継続したいところですが、ニコニコ村でイヤな思いをする人がいるのであれば、そういった芽を早く摘み取らなければなりません。

9月からは掲示板を新しくする予定ですが、これはニコニコ村管理人としての最後の挑戦となりそうです。
そして次に掲示板が荒れるようなことがあれば、掲示板最後の日となります。


スポンサーサイト



にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
ランキングクリック
お願いします^^



   このエントリーをはてなブックマークに追加   
コメント

4歳、おめでとうございます

まっちんさん、こんばんは。4歳という事は、うちのHPちょうど同じころに産声をあげたんですね。一日に2000人のアクセスにはびっくりしました。うーむ、うちのアクセス数の100倍(笑)。
人気のあるHPほど、掲示板の問題にはあたまを悩ませるところですね。アク禁にする事が最良な方法か..というと考えるところもありますし、難しいですよね。とにかく、いい意味での交流が生まれる場所であって欲しいものです。

ところで、下のweb2.0のお話は興味深く読ませていただきました。ニコニコ村の地名などの募集があると、かなりweb2.0効果が発展していきそうですね。

アクセスのほとんどはyahooきっずからのアクセスなんです。
日本はまだまだyahooの力が強いですね。
明日からアクセスはがくんと減るかと思います(笑)

今回掲示板をどのようにするか?ということで掲示板で子供たちとも議論していたのですが、大人と子供間でもweb2.0というのが可能なんだということが検証できたように思います。

アメリカではSNSの人口は飛躍的に増大しているようですが、日本でも同じ現象がおこるかは少し疑問です。
ブログの流行から見ると、可能性は高いのかな?とも思います。
web2.0がどのような方向に進むかはわかりませんが、大きな流れの川を見ているほうが魚は見つけやすいように感じるんです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © ニコニコブログ all rights reserved.


グループサイト: 動く絵本ニコニコ村-楽しいweb絵本とゲーム-
間違い探し(まちがいさがし)ゲーム
ぬりえ大好き!ぬりえゲームとダウンロードぬりえ
Copyright © 2008 AtelierMimulus All rights reserved




内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
スマートフォンと言う携帯電話
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。