最新の記事

カテゴリー

最近のコメント

ブログの輪!

月別アーカイブ

RSSフィード


しかけ動物図鑑
オススメ!
ニコニコ村の 「しかけ動物図鑑
クリックして遊んで、
音が出て、英語も勉強できちゃう!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
ランキングクリック
お願いします^^



   このエントリーをはてなブックマークに追加   
さて、やっと本題。
ではニコニコ村でどうやってweb2.0化をするのかというと・・・

その前におさらいです。
以前にこのブログで触れたweb2.0とは何じゃ?ということですが、
一言で言ってしまうとweb上で供給者と参加者が一つのことをお互い吟味して、より高品質なものに仕上げるというようにまとめられるのではないかと思います。
SNSも個別の参加者が活性化することで、SNS全体が活気付きますし、wikiのような百科事典もネットに参加する人の意見をみんなで調整をしながら、より詳細な百科事典を作ることができます。

ではこれをニコニコ村にあてはめてみるとどうでしょうか?
今ネットで話題のやわらか戦車などはブログでたくさんのコメントで盛り上がって、続編が作られていったそうです。
これと同じことが動く絵本でできるのではないか?と思っています。
大雑把なストーリーを誰かが提案して、みんなでそれに肉付けをしていく。
登場するキャラクターなんかもネット上でどんなキャラがいいかを決めていく。
ようするに単純に供給されるだけの絵本ではなく、みんなで作り上げる絵本ということになるのでしょうか?
絵本の原作の投稿であっても構わないわけです。

しかしながら、こういったことをするためには意見をくれる人がそれなりにいないと成立しません。
そのためにはある程度以上のアクセス数は必要ですし、またそのためにはおもしろい作品がないとアクセスが増えない。。
う~ん、堂々巡りです(笑)

えらそーにweb2.0化計画などというタイトルがついていますが、まだまだ先のお話のようです。


もっと簡単なところで絵本に登場する山や川の名前を子供たちにつけてもらうという方法などもありそうです。
キャラの名前も子供さんから直接応募してみるのもいいかもしれません。
これくらいなら今のニコニコ村でもできるかな?
とりあえず「自分も参加している」という意識があればweb2.0と言えるのではないでしょうか?


スポンサーサイト



にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
ランキングクリック
お願いします^^



   このエントリーをはてなブックマークに追加   
コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © ニコニコブログ all rights reserved.


グループサイト: 動く絵本ニコニコ村-楽しいweb絵本とゲーム-
間違い探し(まちがいさがし)ゲーム
ぬりえ大好き!ぬりえゲームとダウンロードぬりえ
Copyright © 2008 AtelierMimulus All rights reserved




内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
スマートフォンと言う携帯電話
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。