最新の記事

カテゴリー

最近のコメント

ブログの輪!

月別アーカイブ

RSSフィード


しかけ動物図鑑
オススメ!
ニコニコ村の 「しかけ動物図鑑
クリックして遊んで、
音が出て、英語も勉強できちゃう!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
ランキングクリック
お願いします^^



   このエントリーをはてなブックマークに追加   
7月も今日で終わり、本来予定していた動く絵本2の新作が公開できていないことに焦りを感じているまっちんです(>_<)

今年の新作は昨年から今なお私を励まし続けてくれているアインシュタインの言葉で「今までと同じ考えや行動を繰り返して、異なる結果を期待するのは狂気である。」という言葉を題材にしようと考えていました。
動く絵本2は大人が読んでも楽しめて、かつ教訓の入ったものにしたいという想いが強いのです。

しかし、なかなかいいアイデアが思いつかず、いろいろ考えている間にふと気付いたのです。
10年前くらいに話題になった本で「チーズはどこへ消えた?」という本があるのですが、このお話はまさにアインシュタインの言葉そのもののお話であるということにです。

この本自体は非常に薄い本なので、すぐに読めてしまうのですが、内容は非常におもしろく、考えさせられるものになっています。


この「チーズはどこへ消えた?」という本があまりによくできていたために、同じテーマでこれ以上のお話を作ることが難しいと判断し、急遽テーマの変更をすることになったのです。


そこで、今度の動く絵本2の新作は、ずっと私が作りたかったテーマである「海外では人をだまさないように教えるのではなく、いかに人にだまされないようにするか?」ということを取り上げることにしました。
日本ではどうしても道徳をきれい事として訴えがちですが、海外では「人をだまそうとする悪い人は必ずいるのだ」という前提にたって子供に教えるのです。

実際のお話ではここまでハッキリとは言ってませんが、世の中にはいい人だけではなく、残念ながら悪い人もいるのだということをテーマにしたいと思います。


にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
ランキングクリック
お願いします^^



   このエントリーをはてなブックマークに追加   
スポンサーサイト
ニコニコ村英語絵本

Be careful with the sweets公開しました。
「甘いものに気をつけて」の英語版です。

この絵本の日本語版はもう3年半前に作ったものですが、私自身お気に入りの作品です。
ゲーム性が高く、子供さんも楽しくみれるだけでなく、歯磨きの必要性も覚えられるという、まさにニコニコ村の動く絵本の鏡みたいな作品です(笑)

「えーん、えーん」とマッチンくんが泣いているところは英語ではこんな表現をするのかと、私自身感心したりしてました。
こういった英単語だけでなく、泣き声(犬の鳴き声は日本語はワンワン、英語ではvow vow)などの表現も英語絵本ならではの楽しみがありますね。


英語の翻訳はメリッサさんにお願いしているわけですが、最近は完全に頼りっきりで、私自身は絵本の英語が理解できていないことも悲しいです。
中学までは英語はどちらかというと得意科目だったのですが、悲しいものです。




にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
ランキングクリック
お願いします^^



   このエントリーをはてなブックマークに追加   
夏休みに入って1週間が経ちました。
今年は東日本の梅雨明けが大幅に遅れていますが、西日本の子供たちは元気に外で遊びまわっている(かな?)ことと思います。

元気に遊ぶのはいいのですが、いつも話題になるのは夏休みの宿題。
サザエさんでは、いつも波平さんやマスオさんがカツオくんの宿題を手伝っていますが、私には夏休みの宿題を親に手伝ってもらったという記憶がありません。
世間一般ではどうなのでしょうか?

私個人としては、親が手伝うのは子供が楽しく勉強できる環境作りだけであって、実際に宿題を手伝うのはあまりよろしくないような気がします。


ネット時代になり、子供が楽しく勉強できるツールがたくさん出てきました。
自由研究なんかはみなさんが困った経験がお持ちだと思いますが、【大人気★】自由研究お助けグッズが目白押し!みたいなものも最近ではあるらしいので、今の子供たちはうらやましい限りです。

こうした中でもひときわ目を引いたのがあなうめ式読書感想文あります!というもの。
実は作文をはじめ、文章作成にはちょっとしたコツみたいなものがあって、それさえわかれば良い文章を作成するのは誰でもできるようになるんです。
読書感想文なんかはその典型的な例です。
こうしたツールはそういった基本的なことを覚えるのにすごく有効だと思います。




にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
ランキングクリック
お願いします^^



   このエントリーをはてなブックマークに追加   
ここ最近、ニコニコ村が「絵本」というキーワードでyahoo検索で4位にくらいに表示されるようになったのですが、昨日から突然100位くらい順位が後退してしまいました。
他のキーワードでの検索だと表示順位はそれほど変化がありません。

間違い探しゲームも肝心の「間違い探し」というキーワードで100位くらい後退してしまい、どうやら何かがystにおいてスパムと取られてしまったのかもしれません。

最近、両サイトに共通する更新はソーシャルブックマークを共通の一つのボタンで登録できるというボタンを設置したことくらいです。

とり急ぎ、このボタンは削除しました。

しかし、ある特定のキーワードだけがスパムにひっかかるというのは解せません。

しばらく現状のままで様子をみてみることにしますが、どうか他の言葉でも順位が下がったりしませんように・・・


にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
ランキングクリック
お願いします^^



   このエントリーをはてなブックマークに追加   
先日本屋に行った時のこと。
最近はニュースでもちょくちょく耳にするセカンドライフ関係の本が山積みされていました。

私のイギリスに住んでる友人曰く、日本の本屋は今話題の本とか売れてる本をちゃんと買う人にわかりやすく陳列しているのが素晴らしいのだとか・・・

さて、このセカンドライフ(公式サイト)はご存知の通り、インターネットの3D仮想社会の中にもう一人の自分を作って、そこでの人との会話を楽しんだり、映画を見たり、買い物をしたりできる、いつか映画で見たような世界を体感できるもの。

日本の大手企業も続々このセカンドライフの世界に出店していて、ヘタをすると本当にその中で経済活動ができてしまうというもの。

私がこのセカンドライフ内で映画館を作って、ニコニコ村の映画を上映するというのも決して不可能ではないかもしれません。

先ごろ日本語ベータ版が公開されたばかりですが、正直私はこういった世界はハマってしまいそうで恐いです。
映画のマトリックスのように、現実と仮想空間の区別がつかなくなってしまうのでは?といった恐怖感さえ感じます。

とはいうものの、何が主流になってくるのかわからない昨今、いつかはこういったセカンドライフの世界も体感せざるを得ない時が来ると思っています。

しかし少なくともこういった世界はあまり私は好きではありません。
絵本や映画やゲームにインターネットを使っても、そういったことを共感する現実世界のぬくもりみたいなものを大切にしていきたいと思うのですが・・・・



にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
ランキングクリック
お願いします^^



   このエントリーをはてなブックマークに追加   
間違い探しゲーム

先日公開した間違い探しゲームがyahooディレクトリに登録されました!

まだ現段階では登録は無理だと思っていたのですが、ダメもとで申請したら登録されました。ラッキーです。

トップ > コンピュータとインターネット > ソフトウェア > グラフィックス、音楽 > アニメーション、マルチメディア > Shockwave > ゲームという果てしなく細かいところの登録ですが、コンピュータとインターネット > ソフトウェア > フリーゲーム > ウェブ上のゲーム > Shockwaveゲーム からでも行けます。

このゲーム関連のディレクトリはかなりいいキーワードで、かなりのアクセスが見込める!・・・・・・と、思っていたのですが、結果はかなり寂しい状況です。
yahooディレクトリに登録されると一週間はNewマークがつくので、その間は更にアクセスも期待できるハズなのですが、この分だと1週間が過ぎたらアクセスは1日に1あるかないか?くらいではと思います。

うーん、非常に残念!

しかし今回特筆すべきは、どうせまだ登録してもらえないだろうとかなり目立つところにgoogleアドセンスを多数表示されていたのですが、ディレクトリ登録にはそんなに問題ないということが証明されました。
やはりそれなりにコンテンツの量はディレクトリ登録されるためには必要かと思いますが、本来ライバルであるgoogle広告が表示されていようと、内容が認められればyahooディレクトリに登録されることがわかったのはよかったです。
そもそもyahooだってgoogleアドセンスに広告を掲載してもらっているくらいだから、もともとそんなことは問題にもならないのかもしれませんね。


それにしてもニコニコ村はyahooディレクトリに登録してもらうのに、かなりの時間を要したのに、今回の間違い探しゲームがこうあっけなくディレクトリに登録されると拍子抜けです。
時流の追い風もあったかと思いますが、yahooディレクトリに登録されるためには世間で話題になっているものを意識するということも重要なのかもしれません。





にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
ランキングクリック
お願いします^^



   このエントリーをはてなブックマークに追加   
2次元の顔写真を数秒で3次元アニメに変えるという技術のお話。
まずはhttp://www.itmedia.co.jp/news/articles/0707/10/news079.htmlでサンプルを見てみてください。

1枚の写真からだから、当然後ろ向きの画像なんかできるわけないのですが、こういった技術が進歩すれば面倒なポリゴンなんて作らずに6枚くらいの写真から全身の立体映像を動かせる!なんて技術ができそうです。

私の3Dはもはや2度目の挫折状態なので、こういった技術がどんどん進歩していってほしいものです。

Lightwaveもかなり簡単なソフトなのでしょうが、私には難しすぎます
3Dのニコニコ村実現のために?、クリエイターのためにも早く上のニュースをような技術を生かした新しいソフトを作って欲しいものです。




にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
ランキングクリック
お願いします^^



   このエントリーをはてなブックマークに追加   
いつの間にやらソーシャルブックマークと呼ばれるコンテンツが増えてきています。
インターネット上でつくる「お気に入り」みたいなもので、それを共有できるようにしたものです。
つまりたくさんの人にブックマークされているということは、より有益なサイトであるということも言えると思います。

最近はyahooの検索結果にもブックマーク○○人が登録というい表示がされるようになっています。ニコニコ村の検索結果

私のサイトは一応いろんなソーシャルブックマークに登録するようにしています。

新しいサイトを立ち上げた時に、自分のサイトを宣伝しないと見に来てもらえませんが、その方法も随分と変わってきました。
無駄に自動登録サイトに登録するよりは、こうしたソーシャルブックマークに登録した方が有効だと思います。
今はたくさんのソーシャルブックマークサイトがありますが、そのうちポータルサイトと同じように淘汰集約されていくことになると思います。

それにしてもネットの世界というのは次から次へと新しいサービスが出てきます。
新しいサービスが評判になると、あっという間にあちこちに同様のサービスが乱立してしまうスピードも恐ろしく早いです。





にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
ランキングクリック
お願いします^^



   このエントリーをはてなブックマークに追加   
熱帯魚

早いもので、もう7月になってしまいました。
子供たちにとってはもうすぐ楽しい夏休みです。
今年はさすがに夏休みといっても去年ほどの更新はできそうにないですが、それでも少しずつ更新していきたいと思います。

そろそろ夏も本番ということで、「ぬりえ大好き!」に熱帯魚のぬりえを追加しました。
この絵は間違い探しにも転用できそうです(笑)

カクレクマノミは某○ィズニーキャラとダブってしまうのであまり描きたくなかったのですが、おそらく今一番人気のある熱帯魚だと思うので、ここはポリシーをねじ曲げました。
オレンジの魚というのもポイントが高かったのですが・・・




にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
ランキングクリック
お願いします^^



   このエントリーをはてなブックマークに追加   
M's FORMAT

私がいつもお世話になってますM's FORMATのmatsumoさんが引越されました。
新アドレスはhttp://www.msformat.com/です。

新しいサイトのデザインも素晴らしいです。
「おやぢ」「犬小屋の世界」「動物の転校生」をはじめ、楽しいFLASHアニメーションがたくさんあります。
声付きのアニメもたくさんあるので、必見!




にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
ランキングクリック
お願いします^^



   このエントリーをはてなブックマークに追加   
Dance in the rain

ニコニコ村の英語版Niko-Niko FriendsDance in the rainを追加しました。(日本語版のピッチピッチチャップチャップ)

「ピッチピッチチャップチャップ」がどのように表現されているのか楽しみに見てください。

しかしながら、いつも私の難しい注文を聞いてうまく翻訳してくださるメリッサさんには感謝です(*^ ^*)
こういったことはどれだけ翻訳ソフトが進化してもできないことです。


それにしても、英語版はなかなかyahooやDmozに登録してもらえません。
子供向けサイトが少ない日本と違って、海外は子供向けサイトも非常に充実してるので審査が厳しいです。。




にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
ランキングクリック
お願いします^^



   このエントリーをはてなブックマークに追加   

copyright © ニコニコブログ all rights reserved.


グループサイト: 動く絵本ニコニコ村-楽しいweb絵本とゲーム-
間違い探し(まちがいさがし)ゲーム
ぬりえ大好き!ぬりえゲームとダウンロードぬりえ
Copyright © 2008 AtelierMimulus All rights reserved




内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
スマートフォンと言う携帯電話
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。