最新の記事

カテゴリー

最近のコメント

ブログの輪!

月別アーカイブ

RSSフィード


しかけ動物図鑑
オススメ!
ニコニコ村の 「しかけ動物図鑑
クリックして遊んで、
音が出て、英語も勉強できちゃう!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
ランキングクリック
お願いします^^



   このエントリーをはてなブックマークに追加   
掲示板

ニコニコ村も先日4歳になりました。
掲示板は最初からあったコンテンツなので、こちらも4歳です。

さて周りの子供向けサイト、特にディズニーやドラえもんの公式サイトでは掲示板が設置されていません。
他のキャラクターや子供向けサイトでも掲示板を設置しているところは少ないです。
掲示板があっても投稿方式で、サイト運営者から選別して掲載されるという掲示板も多いです。

これはもちろん荒らし対策です。ドラえもんの公式サイトの掲示板が荒れてしまってはいては、ドラえもんにイヤなイメージを持つ人が増えても、いいイメージを持つ人は増えません。
これではキャラクター戦略として失敗です。
そして荒らしはネットが匿名性である限り、絶対になくなりません。
では、キャラクターのイメージを保つためにはどうすればいいか?

答えは簡単です。掲示板を排除してしまえばよいのです。
そうすれば荒れた掲示板を見る必要はありませんし、キャラクターに対するイメージも掲示板がないからという理由で悪くなることはありません。。


ところでニコニコ村には掲示板があり、掲示板にはルールがあります。
そのルールは掲示板がチャット化したり荒れないようにするためのものです。
ところがこの掲示板のルールがあるために、掲示板が荒れてしまうことがあります。
先日もある一人の子が注意をしてもルール違反が直らないので掲示板へのアク禁にしました。
ところが不安定なリモートホストからの接続だったために、その後も何度も掲示板への書き込みがありました。
しかも内容はアク禁にされたことへのクレームです。
ルール違反したからアク禁にされたのに、アク禁にされたことへ文句を言っています。

さて、ここで問題があります。
いかなる理由であろうとも、そういった書き込みを見た人はいい気分にはなれません。
理屈は目茶苦茶ですが、クレームを言ってきた当人もいい気がしないでしょう。
もちろん荒らされている私もいい気がしません。

ニコニコ村は夏休みということもあり、毎日2000人の方が見てくださっています。
そのうち掲示板のページを開ける人は50人で、実際に書き込みをするのは10人くらいです。
実はニコニコ村の中で、掲示板は一番の不人気コンテンツだったりします。

そのような状況の中で掲示板が荒れると、掲示板を見ている50人の人は気分が悪くなります。もしかしたら、それが理由でニコニコ村を嫌いになってしまう可能性も否定できません。
1950人の人は掲示板が荒れていることに気付いていません。

ここで、掲示板に書き込みしてくれる10人のために無理をして掲示板を継続するよりも、50人の人をイヤな気持ちにさせないように努力することの必要性がでてきます。
つまりは掲示板を排除するということです。

ディズニーやドラえもんの公式サイトに掲示板が設置されていないことも頷けます。
せっかくドラえもんやミッキーマウスが好きでホームページに来てくれているのに、掲示板があるがために嫌いになってもらう必要はどこにもありません。
そしてもちろん、それはニコニコ村でも同じことです。

「ホームページには掲示板があるもの」という私の固定観念から生まれたニコニコ村の掲示板。
でも実は少しのメリットと大きなデメリットを持ったコンテンツだということがわかってきました。
作品の感想が聞けるというメリットもありますが、それはメールフォームを設置すれば解決できます。

そうはいえ、掲示板の削除には後ろ髪を引っ張られるものがあります。
掲示板に書き込む子供達の内容には、時々素晴らしいものがあったりします。

結論として、もう一度だけ掲示板の継続に挑戦しようと思っています。
私の本音では意地でも継続したいところですが、ニコニコ村でイヤな思いをする人がいるのであれば、そういった芽を早く摘み取らなければなりません。

9月からは掲示板を新しくする予定ですが、これはニコニコ村管理人としての最後の挑戦となりそうです。
そして次に掲示板が荒れるようなことがあれば、掲示板最後の日となります。





にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
ランキングクリック
お願いします^^



   このエントリーをはてなブックマークに追加   
スポンサーサイト
さて、やっと本題。
ではニコニコ村でどうやってweb2.0化をするのかというと・・・

その前におさらいです。
以前にこのブログで触れたweb2.0とは何じゃ?ということですが、
一言で言ってしまうとweb上で供給者と参加者が一つのことをお互い吟味して、より高品質なものに仕上げるというようにまとめられるのではないかと思います。
SNSも個別の参加者が活性化することで、SNS全体が活気付きますし、wikiのような百科事典もネットに参加する人の意見をみんなで調整をしながら、より詳細な百科事典を作ることができます。

ではこれをニコニコ村にあてはめてみるとどうでしょうか?
今ネットで話題のやわらか戦車などはブログでたくさんのコメントで盛り上がって、続編が作られていったそうです。
これと同じことが動く絵本でできるのではないか?と思っています。
大雑把なストーリーを誰かが提案して、みんなでそれに肉付けをしていく。
登場するキャラクターなんかもネット上でどんなキャラがいいかを決めていく。
ようするに単純に供給されるだけの絵本ではなく、みんなで作り上げる絵本ということになるのでしょうか?
絵本の原作の投稿であっても構わないわけです。

しかしながら、こういったことをするためには意見をくれる人がそれなりにいないと成立しません。
そのためにはある程度以上のアクセス数は必要ですし、またそのためにはおもしろい作品がないとアクセスが増えない。。
う~ん、堂々巡りです(笑)

えらそーにweb2.0化計画などというタイトルがついていますが、まだまだ先のお話のようです。


もっと簡単なところで絵本に登場する山や川の名前を子供たちにつけてもらうという方法などもありそうです。
キャラの名前も子供さんから直接応募してみるのもいいかもしれません。
これくらいなら今のニコニコ村でもできるかな?
とりあえず「自分も参加している」という意識があればweb2.0と言えるのではないでしょうか?





にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
ランキングクリック
お願いします^^



   このエントリーをはてなブックマークに追加   
SNSとは何か?
私の理解している範囲で説明すると、簡単なホームページが作れる仲間内の集まりみたいなものでしょうか?
日本ではmixiが代表格ですが、そこではブログのような誰でも簡単に作れるその人専用のホームページが作ることができて、友達登録や掲示板の書き込みなどができるシステムになっているようです。
中には友達の数を人と競ったり、自分のサイトの訪問数などを競ってのめりこむようです。
最近ではSNSにのめり込む大人も多く、ちょっとした社会現象にもなっていたりします。

最近ではSNSシステムのレンタルもあります。試しに作ってみました。こちら

う~ん、何がおもしろいのかわからない(笑)
確かにホームページのようなものも作れるのですが、当たり前ですが自分で作った方が自由度が高くておもしろい。
だからSNSではホームページの内容は差がつけにくいので、登録した友達の数や訪問数にのめり込むわけです。
友達を増やすために人の掲示板に書き込みに行って、書き込みのお返しをもらって友達登録して・・・
これってどこかで見たことのあるシステムです。

そうそう、ニコニコ村に来る子供さんがよくのめりこんでいるたむっちゃとシステムがそっくり!というか、たむっちゃもSNSなのでしょう。
私はSNSという言葉を知る前に、既にこのシステムをみていたわけです。
大人ものめりこむのだから、子供がのめり込むのも当然かもしれません。
同じようなシステムを持っているところにAMIGO CHATというところがあります。
こちらは1日に35000もアクセスがあるからすごいです。


既にホームページを作っている人には、おそらくSNSはあまり興味のないものなのではないでしょうか?
だってSNSでやっていることを、ホームページで既にやっているわけですから。
もちろん手間がかかる分だけ自由度が高いし、そこに掲示板を設置したり、相互リンクしたりするのは手間がかかるけれど、努力次第で自分の想像通りのものができますから。

その点ブログは簡単に作れる日記風ホームページとして普及しましたが、明らかにSNSのそれよりも自由度は高いし、努力次第でいくらでも個性がだせます。
しかも更新頻度やRSSのおかげで検索優位性があります。

つまりインターネットの世界が地球だとしたら、SNSの世界は独立した国みたいなものですね。

ちなみに先に紹介したニコニコ村のSNSはテストで終わりです。
あまりおもしろそうでもないし、管理するのも大変そうです(笑)
それにしてもこんなものまでレンタルシステムで作れるのですから、技術の進化と人間のアイデアの進化は恐ろしい。。
明日にはどんな新しいシステムが登場するのか予測がつきません。


話が全然ニコニコ村のweb2.0化計画の話になりません(笑)
それは次回からお話します。




にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
ランキングクリック
お願いします^^



   このエントリーをはてなブックマークに追加   
RSS

以前このブログでもお話しましたが、世間ではweb2.0という言葉をよく耳にするようになりました。

その中でも今回はRSSについて書こうと思います。

遅ればせながら、ニコニコ村にもRSS2.0とATOM0.3を設置してみました。
RSSとはサイトやブログの更新情報を発信するものです。
この情報をRSSリーダーで読み取っている人は、いちいちお気に入りのサイトを見に行かなくても、そのサイトがいつ更新したか?などがわかるシステムのことです。
ATOMはRSSと同種の技術でgoogleはATOMを採用しているという噂があるそうです。

ところで、このRSS。設置してみたのはいいのですが、その効果のほどは全くわかりません(笑)
私なんてお気に入りのサイトは更新しているかどうか?なんていうのは、そのサイトを実際に見に行ってしまうので特に必要性を感じません。
おそらくネットのヘビーユーザーが膨大な量のお気に入りサイトを管理する必要性があったのではないか?と推測するわけですが、ニコニコ村を見に来ているであろう多くの人がインターネットのライトユーザー(私も含む)にはそんなに必要がある技術でもなさそうです。
そもそもニコニコ村はそんなに頻繁に更新するサイトではありませんし(笑)

ただゆくゆくはRSS検索やATOM検索が主流になってくる可能性があるので、今回はとりあえず設置したということです。

ところで、web2.0で大きく取り上げられるもう一つの技術SNSには、その技術よりもニーズにスポットが当たってきたという点では大きく注目する必要があると思うんです。
SNSについては次回の「ニコニコ村web2.0化計画」でお話したいと思います。





にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
ランキングクリック
お願いします^^



   このエントリーをはてなブックマークに追加   
たろう物語

動く絵本2に「ラッキー!?たろう物語」をアップしました♪
この作品は以前にここでお聞きしたのですが、「人間万事塞翁が馬」という中国の故事をもとに作ったお話です。
原案が私でないだけに(笑)、なかなかおもしろい作品に仕上がったと思います。

最近、私自身がまさに「人間万事塞翁が馬」だなぁ~という出来事に数多くあい、子供よりもむしろ大人に読んで欲しい作品として仕上げました。

主人公のネズミが「たろう」という平凡な名前なのは、誰にでも起こりうる出来事だということを強調したかったからなんです。


余談ですが、動く絵本2の作品はニコニコ村開設以来1年に1度新作を作っていることになります。
そしてどうやら今年も動く絵本2はこれ1本で終わりそうです。
「いたずらなグズッピー」を作ってからもう1年が経ちました。
早いものです(+_+)





にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
ランキングクリック
お願いします^^



   このエントリーをはてなブックマークに追加   
オンラインぬりえ04

さて今週のアップはぬりえです。
何気に地味に人気のあるぬりえです。
やっぱりオンラインでぬりえで楽しめるというのは、私の子供の頃には考えラなかったことです。

今回は「ロッケと仲間たち」です。
ロッケのぬりえは以前から作りたかったのですが、なにせロッケが白いので、ぬりえとしてはもう一つ面白みに欠けるかな?という思いがあり、今まで作成せずにきました。
ぬりえなんだから、子供さんが白にぬるとは限らないと自分に言い聞かせ作成に至ったわけです。

ところで、パズルや間違い探しと違い、ぬりえは雛型ができていても少々面倒です。
色が変わる部分はムービークリップでできているのですが、今回のロッケでも100個のムービークリップになってしまいました。。
まちがいさがしと違い、ぬりえの場合は単純な構図のほうが向いています。

子供さんはロッケを何色で塗ってくれるのか楽しみです。






にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
ランキングクリック
お願いします^^



   このエントリーをはてなブックマークに追加   
目玉焼きに何をかける?

今回一つ目のテーマ。「目玉焼きに何をかける?」です。
私は子供の頃はソース派だったので、ソースが1位だと予想してたんですが、意外や意外。
1位は圧倒的にしょうゆで58.9%でした。
こういうのって、親が何をかけて食べるかによって決まるんでしょうか?
私が冗談半分で項目にいれたマヨネーズも5.4%もありました。
最近はマヨラーが多いから、こういうのもありかもしれません。
意外と塩・コショウのみというのが12.4%で2位。
ヘルシー志向ですな。



あなたは犬派、それとも猫派?

さて二つ目のお題。
究極の選択。「あなたは犬派?、それとも猫派?」という二者択一式アンケートです。

ニコニコ村は女の子が多いので、猫派が勝つかな?と思っていたのですが、結果は犬派が68.1%と圧倒的に犬派が多かったんです。
黒柴のマッチンくんが主人公の絵本のサイトだから、みんな気をつかってくれたかな?(笑)

かくいう私も犬派ですが、猫も大好きです。
もうどっちでもいいから飼いたい(*^ ^*)

あなたが犬派でも猫派でも大切にしてあげてくださいね。

ところで、このアンケートは次回のアンケートで最終回になります。
もともと夏休み企画だったのですが、荒らしさんが多くて困る。
掲示板よりも匿名性が高いから、ついついイタズラしちゃうんでしょうけど、悲しいことですね。





にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
ランキングクリック
お願いします^^



   このエントリーをはてなブックマークに追加   
太郎物語2

太郎物語作成報告その2です。
暑い時期には制作スペースが恐ろしく悪くなるのが私のパターンでしたが、今年はえらく好調です。
「太郎物語」も当初は8月中の完成は無理かな?と思っていたのですが、意外と早く完成しそうです。
それもそのはず、同じ場面の使いまわし同じ場面が何度も登場するので、絵コンテのコマ数のわりに、実際の作画数が恐ろしく少ないのです。
登場キャラクターも主人公の太郎と長老さまの2人だけです(笑)

今回のこの同じ場面が何度も登場するというのは昔話にはよくあるパターンで意外と小さな子供さんには受けがいいのではないか?と思っています。
手抜き同じ場面の繰り返しが、実はこの作品にはとても重要なのです。

早ければ20日くらいには公開できるかもしれません。

この作品が完成したら、しばらく更新はお休みしようと思っています。






にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
ランキングクリック
お願いします^^



   このエントリーをはてなブックマークに追加   
チョコレート工場

今ではもうやめてしまったのですが、私は映画のパンフレットをコレクションしていました。
コレクターというのは皆そうなのでしょうが、人から見てどうでもいいようなものを、それが増えていくと一人でニヤニヤしているのがコレクターだと思います。
私もそうでした。

そこでふとあることに気付きました。
もしかしたら、私は今もコレクターかもしれない・・・と。
私が今コレクションしているのはニコニコ村のコンテンツかもしれません。
コンテンツが少しずつ増えていくと、一人でニヤニヤしています(笑)

考えてみれば、子供の頃マンガを書いていたときも、自分の書いたマンガが増えていくのを楽しみにしていました。
プラモデルを作っていた時も、完成品が増えていくと一人でニヤニヤしていました。

う~ん、私はもしかしたら自分が作ったものが増えていくのを楽しみにしているコレクターかもしれません(笑)
だから永遠に終わりがないわけです。
ニコニコ村のコンテンツは努力さえすれば増えていくし、集めるのにお金もかかりません。
コレクター冥利につきますな( ̄∇ ̄)




にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
ランキングクリック
お願いします^^



   このエントリーをはてなブックマークに追加   
間違い探し ピクニック

夏休みも中盤に突入しました。
子供さんも真っ黒になって遊びまわってることと思います。
夏休みに入りアクセス数も増えてきていたのですが、梅雨が明けてからはアクセスも減ってきました(笑)
いいことなんだか、悪いことなんだか・・・(*^ ^*)

さて、連続更新も1週間があきましたが、夏休み更新計画続けます(笑)
今週は「まちがいさがし」を3つ追加しました。
前回のは少し簡単だったと思うのですが、今回は前回よりは難しくなっていると思います。
がんばって7つの間違いを探してください。


ところで、この間違い探し。元の絵さえあれば簡単に作れてしまうのでついに今回のアップで12コになりました。
ところがここにきて元の絵がネタ切れ・・・
まちがいさがしだから、ある程度ごちゃっとなった絵のほうが探しがいがあります。
ところが、いつも絵本を作る時は、早く完成させるためにできるだけ少ない登場キャラで完成させてしまいます。
最新作の絵本「カミナリさまとおへそ」も3キャラしか登場しません。
この私のグータラ行為が裏目にでてしまいました。
いつも楽してるので、そのツケがまわってきました(笑)

しばらくまちがいさがしの元絵がたまるまで更新はお休みです(ノД`)





にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
ランキングクリック
お願いします^^



   このエントリーをはてなブックマークに追加   
アンケート結果第3弾です。
今回も2本立て「好きなキャラクターは?」「一番こわいもの?」です。
今回はなかなかおもしろい結果がでました(*^-^*)/

アンケート好きなキャラ

子供達の大好きなキャラクターのアンケートです。
1位はプーさんかミッキーマウスだと予想していたのですが、意外や意外。
1位はミニーマウスです。やっぱりニコニコ村に来るのは女の子が多いからでしょうか?
それにしてもミッキーマウスは3.6%で6位です。
ポケモンが全く姿を見せないのも意外です。

それにしてもキティちゃんは人気があります。
ご当地キティなど商品戦略がすさまじいキャラですが、確かに私が見てもかわいらしいキャラですし、この人気も当然かもしれません。

え?ニコニコキャラが答えにない?
え、ええ、そりゃ・・・・(ノД`)

アンケートこわいもの

気をとりなおして(笑)「一番こわいものです。」
1位はゆうれい、2位はおばけ屋敷と何ともかわいらしいです。
しかし、3位に「世の中」が8.0%と堂々の3位、
8位に「恋愛」が2.0%でランクインするなど、「授業参観」や「成績」などの小学生らしい回答の中で、現代のおませな子供ぶりが垣間見れます。
やはりというか、意外というか、「お父さん」が5位で4.0%
この結果が高いと見るか、低いと見るかはその人次第の微妙なところ。
正直ゼロでなくて、ほっとしています(*^ ^*)





にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
ランキングクリック
お願いします^^



   このエントリーをはてなブックマークに追加   

copyright © ニコニコブログ all rights reserved.


グループサイト: 動く絵本ニコニコ村-楽しいweb絵本とゲーム-
間違い探し(まちがいさがし)ゲーム
ぬりえ大好き!ぬりえゲームとダウンロードぬりえ
Copyright © 2008 AtelierMimulus All rights reserved




内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
スマートフォンと言う携帯電話
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。